孫におすすめ

孫とのお出かけ関東でのおすすめ5スポット!祖父母に優しい場所も紹介

お孫さんとの貴重な時間がいつもより少し多めに取れたとき、いつもより特別な場所へ連れて行ってあげたいとおもいますよね。

お孫さんのご両親と一緒に3世代で楽しめるなんて夢のような時間ではないでしょうか。

電車に乗っていこうか、車で行こうか、お昼ごはんは何を食べようか…かわいいお孫さんと出かけると思ったらワクワクしますよね。

今回はお孫さんとお出かけしやすい、関東近辺でのお出かけスポットをご紹介していきます。

 

泊りか日帰りか考える

無理なく楽しむために、お孫さんとおじいちゃん・おばあちゃんだけなのか、それともおじいちゃん・おばあちゃんと両親の三世代なのか考えてみましょう。

大人が多ければ多いほど、お孫さんを見る人数は増えますから楽ですが、両親のいることにより、お互いが気を遣いあってしまうこともあるのです。

また、行きたい場所の距離を考えます。

  • 日帰りで十分可能なのか
  • 少し余裕はないけれど1日で帰ってこられるのか
  • 泊まった方が安心なのか

お孫さんやおじいちゃん・おばあちゃんの年齢・疲労感に関係してきます。

また、行く時期の混雑状況も大きく影響しますから、事前に無理の内容計画を立てておくことが必要です。


孫との関東でのおでかけ!おすすめ5スポット

ではここから、関東でお孫さんとお出掛けするときにおすすめの場所をご紹介していきます。

 

おもちゃのテーマパーク「軽井沢おもちゃ王国」

見て、触れて、体験できるおもちゃ王国は、様々なメディアで紹介されていますから、ご存知の方もいるかと思います。

おもちゃのテーマパークとうたっていますが、遊園地エリアや自然と触れ合いながら遊べる場所などがあり、子どもにしたら「楽しい」で埋め尽くされた場所です。

室内で遊べるところ(おままごと・木のおもちゃなど)もたくさんあり、小さなお孫さんでも安心して遊ばせることができます。

おじいちゃん、おばあちゃんもゆったりと過ごしながら遊ぶことが可能です。

軽井沢にほど近い場所にあるため、美味しいものを食べに軽井沢へ立ち寄ったり、アウトレットにお買い物をしに行くこともできますよ。

軽井沢おもちゃ王国

 

子どものお仕事体験テーマパーク「カンドゥー」

千葉にある親子三世代で楽しめるお仕事体験テーマパークであるKandu(カンドゥー)は、飲食スペースの座席が指定席になっていますから、その自分たちのテーブルを基地にして、子どもたちが働きに出かけていきます。

おじいちゃん・おばあちゃんも常に自分の席がありますから、安心してお孫さんを見に行ったり、疲れたら休んでいられます。

お仕事体験テーマパークは、キッザニアもありますが、こちらも十分楽しめますし、穴場かもしれません。

巨大イオンモール、イオンモール幕張新都心ファミリーモールの中にあるため、買い物に行くこともできたりとメリットだらけです。

Kandu

 

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

小さな子どもたちのヒーローアンパンマンを思う存分満喫できるのが、横浜にあるアンパンマンこどもミュージアムです。

体験しながら遊んだり、様々なキャラクターにあえたり、オリジナルグッズが購入できたりと、アンパンマンが大好きなお孫さんにはもってこいのスポットです。

ショーの間などは座ることもできるので、おじいちゃん、おばあちゃんは座って休みながら楽しむことができます。

横浜にありますから、帰りは中華街に寄ってご飯を食べて帰れば、家族全員が満足して帰宅できますね。

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

 

三鷹の森ジブリ美術館 

「迷子になろうよ。いっしょに」をキャッチコピーにした不思議な美術館です。

みんな大好きジブリの世界を思う存分に体感できます。

オリジナル短編アニメを見ることができたり、ぐるぐるといろんな場所へ繋がっている道を進んで行ったり、ジブリをよく知らない方もアニメーションの世界観を肌で感じ、みることができ、心が満たされる不思議な場所です。

井の頭公園と隣接していますから、帰りに公園に寄りながらあんな話、こんな話をして癒しの時間を過ごせると良いですね。

三鷹の森ジブリ美術館

 

市原ぞうの国

ぞうの国ですから、もちろんぞうのたくさんいる動物園です。

メインがぞうなので、芸をしたり、絵を描いてプレゼントしてくれたり、触れ合えたり、一風変わった動物園になります。

ぞうの他にも動物はいますから、動物の大好きなお孫さんにはぴったりです。

すごく大きな動物園ではありませんから、混雑はしにくいと思います。

人が多いとそれだけで疲れてしまうので、おじいちゃんおばあちゃんにも優しい動物園といえるでしょう。

関東近辺の動物の中では穴場かもしれません。

市原ぞうの国

 

予定をしっかり立てて無理なく

まずは、予定をしっかりと立ててみて、余裕のある計画にします。

そこから、どの場所までが行き来できる範囲なのか明確にしてみましょう。

お孫さんを預かっていく場合は、きちんとお孫さんの両親に予定を伝えてからいかなければなりません。

出かけている最中万が一事故に巻き込まれたら大変です。

ただ孫を楽しませるだけでなく、おじいちゃん・おばあちゃんが責任を持って行くことを念頭においてください。

遠出の場合は、ご両親も一緒に行くと安心でしょう。

お孫さんと、そして家族みんなで貴重な時間が過ごせることを願っています。

 

▼おでかけの際にはカメラを持って出掛けましょう!