孫におすすめ

こどもちゃれんじはプレゼント受講できる!祖父母から孫へ贈ろう

お孫さんがいらっしゃるシニア世代ならご存知の方も多いベネッセの「こどもちゃれんじ」。

このこどもちゃれんじ、実は支払いは祖父母の方がして、教材をお孫さんのところへ届くようにする「プレゼント受講」が可能なことを知っていましたか?

お孫さんへのプレゼントで、

  • 何をプレゼントして良いかわからない
  • 毎回買うものに悩んでいる
  • 年齢に合うものがわからない

などの悩みを持っている祖父母の方には、この「こどもちゃれんじ」をプレゼントで贈るスタイルをおすすめします。

こどもちゃれんじのプレゼントはパパママも大歓迎!

せっかくお孫さんにプレゼントを贈ったのに、パパママが活用してくれていないことってありませんか?

洋服をプレゼントしたのに着ていない

おもちゃをプレゼントしたのに遊んでいない

このような不満を抱えている祖父母の方、実は、パパママにも事情があるかもしれません。

例えば洋服なら、

  • サイズが合っていない
  • 自分たちの好みでない
  • 好きなブランドでない

などの理由かもしれません。洋服を贈るのはなかなか難しいもの。

パパママと一緒のときに選んで贈る方が良いかもしれません。

 

そしておもちゃの場合。

これは、パパママ自身の問題というよりも、

お孫さんの年齢に合ったおもちゃでない

という理由が一番かもしれません。

まだそのおもちゃで遊べるほど成長していないのに、随分と難しいおもちゃを贈ったり、またはその逆で、もう出来ることが増えているのに、簡単なおもちゃを贈ったりしていませんか?

そうなると、お孫さんはそのおもちゃに興味をもつことができず、結果、プレゼントしたおもちゃの持ち腐れということになるのです。

パパママでさえおもちゃ選びは困難なのに、おじいちゃんおばあちゃんが、お孫さんの成長にぴったりのおもちゃを選ぶのは大変なことです。

 

その点、こどもちゃれんじなら、子どもの月齢、年齢にぴったりのおもちゃを贈ることができ、お孫さんの成長を促すことができます。

ただ遊ぶだけのおもちゃではなく、生活習慣を身に着けさせるものであったり、知育としてのおもちゃが多いのでパパママもこどもちゃれんじなら大歓迎なのです。



こどもちゃれんじを祖父母から贈るプレゼント受講の方法

こどもちゃれんじをプレゼント受講する方法はとっても簡単です。

しまじろうと一緒に豊かな体験を<こどもちゃれんじ>

↑こちらからこどもちゃれんじのページに入っていただき、お好きな講座を選びます。

ちなみに、

[aside type=”boader”]

0歳向け…こどもちゃれんじbaby

1歳前後…こどもちゃれんじぷち

1・2歳向け…こどもちゃれんじぷち

2・3歳向け…こどもちゃれんじぽけっと

3・4歳(年少)向け…こどもちゃれんじほっぷ

4・5歳(年中)向け…こどもちゃれんじすてっぷ

5・6歳(年長)向け…こどもちゃれんじじゃんぷ

[/aside]

と年齢別に分かれています。

そして、受講する講座で入会の申し込みをしますが、その際に『お支払い者の指定』の項目を『別途指定する』にチェックを入れるのみ!

あとは、お支払い者=おじいちゃん、おばあちゃんの名前や住所を入力すれば完了です。

 

こどもちゃれんじをプレゼント受講する際の注意点

こどもちゃれんじをおじいちゃん・おばあちゃんからプレゼントするときに注意したい点があります。

まずは、

お孫さんがすでに子どもちゃれんじを受講中ではないか

という点です。

そして、

まだ受講中ではないが既にパパママが申し込んでいないか

という点です。

重複して受講することはできないので、これらの点は事前に確認しておきましょう。

 

そして、

パパママに内緒でプレゼントはできない

という点です。

パパママには黙っておいて、サプライズでこどもちゃれんじを贈りたいな…と考える方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、こどもちゃれんじでは、「お支払い者の方と保護者の方でご相談いただき、双方了承の上でお申込みください」としています。

事前に受講していないか、申し込み済みでないかを確認することからも、サプライズで贈るということはできないので注意が必要です。

 

 

こどもちゃれんじはクリスマスプレゼントとしても喜ばれる

このこどもちゃれんじ、12月18日までの申し込みならクリスマスまでに届けることができるようになっています。

2大特典がついていたり、人気の付録が届けられるのが12月号が最後であったり、どの年齢の講座も何かと12月号というのは特別なものです。

ぜひ、クリスマスプレゼントとしてこどもちゃれんじを贈ってみてはいかがでしょうか。