元気な祖父母

50代60代から女性は花蘭咲で髪のボリュームUP!気になり始めたら実践したい3つのこと

若いころは髪のはりも艶もあったのに、

  • 近頃ブラッシングするとへたってしまう
  • 髪を見られるのが嫌だ
  • なかなかヘアスタイルの維持が続かない

そんな思いをしていませんか?今回はそんなお悩みをもつ女性に、解決できる方法をご紹介していきます。

これを読めば、

  • 髪に自信がもてる
  • オシャレが楽しくなる

と良い効果があり、大好きなお孫さんとのお出掛けもより楽しくなるはずですよ♪

96%が実感!優しい養毛料

そもそも髪はなぜボリュームダウンするのか

栄養不足

大きな原因の一つとして、年齢とともに髪の栄養分が不足していくからと言われています。

頭皮のコラーゲンは、髪が生えるにあたり重要な役割をしています。

その根本が衰えていくと、血液の循環がうまくいかなくなり、髪に十分な栄養が届かなくなってしまうのです。

ホルモンバランスの乱れ

歳を重ねていくと同時に、女性ホルモンはみるみる減少していきます。

ホルモンバランスが乱れていくことにより、髪のヘアサイクル(毛周期)にも影響し、髪が太くなる前に抜け落ちてしまう悪循環になってしまうのです。


今からでも美髪は手に入る!

もう手遅れだと思っているそこのあなた!まだまだ十分間に合いますよ。

美しい髪を手に入れて心も身体も若々しく、輝く女性になってみませんか?

今から気軽にできるボリュームアップ法を3つご紹介します。

 

頭皮マッサージで頭皮の若返りを

よく美容院に行く方は一度でも美容師さんにやってもらったことがあるのではないでしょうか?

髪を洗ったあと、指先で頭をマッサージされるとなんとも快感ですよね。

自分でも同じように頭皮を刺激することで、血液の循環がしやすくなって髪にとてもよい効果を促します。

もちろん、髪だけでなく頭や目をすっきりさせる効果もありますから、疲れたときやリラックスしたい時にもおすすめです。

▼シャンプーでも髪の元気を取り戻せます!

 

しっかりドライヤーをかける

ドライヤーをせずに寝ている方…いませんか?これは絶対にNGです!

生乾きのままは髪にとってとても悪い環境。しっかり乾かしてから寝てくださいね。

まず、ドライヤーをかける前にタオルドライをしっかりと行ってください。

表面だけでなく内側もしっかりふき取ってください。

普通のタオルでも問題はありませんが、マイクロファイバーや今治タオルのような水分の吸収の早いタオルをおすすめします。

柔らかくて拭き心地も良いですし、こういったタオルを使うことで乾かす作業の時短にもつながります。

次にドライヤーです。

ついつい乾かすとき頭のてっぺんから乾かしてしまいがちですがこれはNGです。

熱と風でせっかく綺麗に洗った髪が寝てしまいます。

必ず髪の毛先や下側から当ててブラシで内側から丁寧にブローしてください。

片手でドライヤーを持ち、もう一方でブラシを持って乾かすのはなかなか大変ですよね。

今までやったことがない方がいきなりブローするのは難しいですが、ここで諦めず、ぜひ根気強く続けてみてください。

正しく乾かすことで、抜け毛も最小限になりますし、慣れてくれば綺麗に仕上がってきますよ。

 

育毛剤を取り入れる

育毛剤にどんなイメージをもっていますか?

主に男性が使用しているというイメージがある方もいらっしゃるかもしれません。

しかし今どきは違います。

美意識が高い女性ほど、コシ・ボリュームのある美しい髪を育てる、維持するために使用するのです。 

実際に、いろいろな商品があり、どれが良いのかわからなかったり、友人にもなかなか相談しにくいですよね…。

今回はご紹介するのは、特許取得養毛料!96%が実感の花蘭咲です。

 

薬用育毛剤『花蘭咲(カランサ)』




10種類の天然植物エキスをバランスよく配合している薬用の育毛剤です。

絶滅危惧種に指定されている日本古来のエビネランは、女性の髪の育毛にもっとも効果があると言われています。

この薬用育毛剤「花蘭咲」は、宮崎県の山間部で自然栽培されたエビネランのみを贅沢に使用しています。

特許成分「エビネエキス」配合の養毛料!

薬用とついていることで信頼できますし、さらに天然植物…しかも宮崎県という日本産でとても安心できますね。

すぐに効果が出ると強い成分が入っているのではないかと不安になりますが、2~3か月使い続けることにより効果が実感できますのでこの点でも安心ですね。

 

素敵な美髪で輝くおばあちゃん

 失いつつあるハリ・コシ・ボリュームをよみがえらせる方法を3つご紹介しました。

どれ短期間で結果がでるものとはいえませんが、簡単に手軽に始められるものばかりです。

毎日続けていくこと、まずは自分に合ったできそうなものからチャレンジしていくといいかもしれません。

今の50代・60代の女性はまだまだ若々しくとても素敵です。

これからも美しく年齢を重ね、「おばあちゃんキレイ♪」とお孫さんに思ってもらえるよう、ぜひ参考にしてみてくださいね。