孫におすすめ

祖父母の家で暇にならないために!孫が喜ぶ4つのアイテムご紹介

おじいちゃんあばあちゃんのおうちに来ると、なんだかお孫さんが退屈そうにしている…なんていうことはありませんか?

考えられる原因としては、

普段自宅にあるおもちゃがない

刺激のあるものがない

好奇心をくすぐられる物がない

などがあります。

お孫さんが退屈そうでは、パパママもお孫さんを連れてくる頻度を考えてしまうかもしれません。

お孫さんを喜ばせるためにはどういったものを用意してあげると良いのかをご紹介します。




 

小さいお孫さんには絵本

小さい子どもの場合、まだ言葉では十分に伝わらなかったり、我慢させたりすることは難しいものです。

ですので、パパやママもそれなりにアイテムを揃えて来ているとは思います。

でもそれでは足りないくらい、子どもはすぐに飽きてしまうものですよね。

そんな時、絵本を用意しておいてあげるのはいかがでしょうか?

最近では音の鳴る絵本や仕掛け絵本がたくさん発売されています。

こういった絵本は子どもに大人気です。

すぐに飽きることもあり、他の物に気をとらっれても、面白さを思い出して、結局はまた絵本の方に戻ってきてくれますよ。

お孫さんが好きなキャラクターがないかパパママに確認してみてください。

きかんしゃトーマスやアンパンマンなど、子どもが大好きなキャラクターを聞いたらそのキャラクターの載っている音の出る絵本や仕掛け絵本を用意してあげましょう。

できればお孫さんがまだ見たことのないものだと長く楽しめるので、その点についても確認してから購入するようにしてくださいね。

絵本ナビなら、様々な絵本を試し読みできて、気に入った物はそのまま購入することもできます。

書店にない絵本も多く揃っているので、おじいちゃん・おばあちゃんのセンスでお孫さんが喜ぶ絵本を探してみてください。



 

 

小さなお孫さんの外遊びにはシャボン玉

小さい子どもが比較的長い時間遊んでくれて、かつ、おじいちゃんおばあちゃんはそれほど体力を使わずに済む外遊びアイテムがシャボン玉です。

シャボン玉もいろいろな種類の物があり、それらで遊んでいると時間がたつのも忘れてしまします。

子どもはいつまでも出来上がるシャボン玉を喜んで追いかけてくれますよ。

おじいちゃん・おばあちゃんがお孫さんと一緒になって移動したりしなくても大丈夫なので、体力に自信がなくても遊んであげられますよ。

シャボン玉に使う道具は、100円均一で手に入ったり、ストローなどを使って自分で作ったりすることができます。

100円均一でも、大きなシャボン玉が作れる物があったり、鉄砲型になっている商品もあります。

お孫さんと一緒に遊び道具を作るところからはじめるのも楽しいですよね。

 

少し大きなお孫さんにはボードゲーム

 

シャボン玉ではいつまでも遊べなくなってしまったお孫さんをお持ちなら、家族で楽しめるボードゲームはいかがでしょうか?

知育玩具系のボードゲームには4歳から楽しめるようなものもあります。

「パーキングゲーム」というボードゲームは、車好きの男の子にぴったり。

2~4人でプレーでき、おじいちゃんおばあちゃんや、普段お仕事が忙しくてなかなか遊んでもらえないパパともみんなで一緒に、ゲームを楽しむことができます。

サイコロの出た目で、道路にある同じ色の車を自分の駐車場の同じ色のスペースに駐車させていくこのゲーム。

同じ色のスペースにすでに車がある場合は、左隣の人から順に見て、同じ色の開いているスペースに移動しなければいけないというルールもあり、とにかく!色々なことを考えなければいけません。

一番先に自分の駐車場を満車にした人が勝ちです。

ゲームをしながら知育になるなんて一石二鳥ですよね。

 

知育玩具以外にも、ボードゲームはあり、大人も一緒に楽しめるような物がたくさんあります。

対象年齢をよく確認したうえで用意してあげてくださいね。

 

どの年代のお孫さんにもおすすめHulu

テレビやパソコンで映画やドラマを楽しむことができるHuluというサービスをご存じでしょうか。

こちらのサービスの中にはキッズ向けの番組も豊富に揃っているんです。

小さい子ども向けには「おかあさんといっしょ」「いないいないばあっ!」

少し大きくなると戦隊ものや「アンパンマン」「妖怪ウォッチ」などを楽しんでくれるでしょう。

アニメなどだけではなく動物園などで撮影された、動物が登場する番組もあります。

もちろん、大人が楽しめるドラマや映画も目白押し。

それらが月々933円(税抜)で楽しめちゃうんです。

月額料金だけで、あとは何本みても追加料金はありません

 

お孫さんが帰ってしまった後も、おじいちゃんおばあちゃんが時間があるときには、自分たちの好みの番組を選んで見ることができますから、とっても便利ですよ。

テレビばかり見ているのも良くありませんが、

雨の日があって外遊びができないとき

滞在期間が長くて、どのおもちゃにも飽きてしまったとき

などは、お孫さんの好きな番組を決まった時間みせてあげるのも良いでしょう。

アニメなどを何時間、どれぐらい見せるのか、パパママとも相談して決めることをおすすめします。

 

 

お孫さんが楽しく過ごせる空間に

せっかくお孫さんがおじいちゃんおばあちゃんのおうちに来てくれたのに、退屈してしまったのではかわいそうですよね。

もう来たくない、なんてことになったら、おじいちゃん・おばあちゃんも悲しいです。

そうならないためにも、お孫さんを楽しませてくれるアイテムを用意しておけると安心ですね。

 

▼おじいちゃん・おばあちゃん自身がお孫さんと一緒に遊びましょう!
[kanren postid=”84″]
[kanren postid=”91″]