孫におすすめ

関西地方で三世代が遊べるスポット4選!祖父母が疲れない遊び方は?

たまには休日に、家族みんなでお出かけしたい!ということがありますよね。

でも、おじいちゃんおばあちゃんとパパママ、そしてお孫さんの三世代が楽しもうと思うと、出かける場所に悩んでしまいます。

そんな時に参考になる、関西のお出かけスポットについて書いていこうと思います。

 

小さな子どもに大人気:神戸アンパンマン こどもミュージアム&モール

アンパンマンが好きな子なら、外せないのが、神戸アンパンマン こどもミュージアム&モールです。

こちらに行くなら、お誕生日のある月にお出かけされることをおすすめします。

お誕生月に行くと、おたんじょうびカード&メダルがもらえます。

このメダルをつけているとアンパンマンや仲間たちに会った時に「おめでとう」と言いってもらえます。

また「アンパンマンとわくわくバースデー」というステージを優先的に見ることができます。

座ってみることができるので、乗り物に乗ったり、パーク内での移動に疲れるころに予定しておくと、おじいちゃんおばあちゃんにとっては一息つけるうえにお孫さんの楽しむ姿を見られておすすめですよ。

アンパンマンミュージアムを楽しんだ後は、神戸観光をしながら、神戸でおいしい物を食べて帰っても良いですね。 

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール




 

動物と触れ合える:姫路セントラルパーク

姫路セントラルパークでは、夏場はプール、冬場はアイススケートを楽しむことができます。

でも、おじいちゃんおばあちゃんとお出かけの際は、サファリパークをメインにして訪れてみてはどうでしょう。

サファリ内はマイカーかサファリバスで楽しむことになります。

それならおじいちゃんおばあちゃんも体力の心配などせずに出かけることができそうですね。

また、動物と直接触れ合えるチャイルズファームという場所もあります。

ワンちゃんやウサギさんなどがいるので、動物好きのお孫さんなら大興奮間違いなしです。

他にも、ヤギや羊にエサをあげる体験ができたり、乗馬体験ができたりします。

そして珍しいのがホワイトライオンの赤ちゃんがいることです。

写真を撮れる時期もありますよ。

ただ、写真を撮らせてもらう相手は生物ですので、体調によって、あるいは、ある程度大きくなってしまうと一緒に写真が撮れなくなってしまうそうです。

ホワイトライオンとの写真撮影を希望される場合は、事前に日程をよく確認してからお出かけくださいね。

サファリリゾート姫路セントラルパーク

 

流行のグランピングが楽しめる:ネスタリゾート神戸

2016年にオープンしたこちらの施設。

プールやホテル、イベントなど様々な楽しみ方があるのですが、今流行りのグランピングが楽しめる施設でもあります。

グランピングとは、聞きなれない方もいるかとは思いますが、キャンプの一種のスタイルのことを表した言葉です。

キャンプというとテントや調理用のアウトドア用のコンロ、食材などを準備しなければならないというイメージです。

一からそろえるとなると大変ですよね。

でも、グランピングならその大変さがかなり軽減されます。

テントとなる部分ははじめから設置されています。

そして、現地でバーベキューセットを注文すれば、もうバーベキューが楽しめます

ソファーもあるようなお部屋にバーベキューができるデッキテラスが一つになったお部屋もあります。

パパママとお孫さんはバーベキューを、おじいちゃんおばあちゃんも一緒にバーベキューを楽しんで、疲れたらお部屋からその光景を眺める、というスタイルだとみんなが無理なく楽しめていいですね。

ネスタリゾート神戸

 

電車が好きなら:京都鉄道博物館

お孫さんが小鉄!というご家庭には京都鉄道博物館がおすすめです。

小鉄とは、電車が好きで、オタク並みに知識を持っている子どものことを言います。

オタクとまでは行かなくても、電車が好きなら喜んでもらえるお出かけスポットです。

本物の蒸気機関車や、運転シミュレーター、鉄道ジオラマなど、小鉄を楽しませてくれるものばかりです。

また、お仕事体験もあって、鉄道関係の様々なお仕事を現役の社員さんが教えてくれます。

一口に鉄道関係のお仕事といっても色々な種類があるようなので、興味深いですよ。

おじいちゃん、パパ、小鉄ちゃんはそれぞれ鉄道を楽しんできたり、楽しみ方を知っていたりすると思います。

男の人は、脳の作りのおかげで電車や乗り物に夢中になることが多いみたいです。

それでは、おばあちゃんとママはついていくだけなのかな?って思ってしまいますが、最近は小鉄ちゃんの影響で、ママが鉄道にはまるママ鉄という言葉も誕生しています。

一概に男性だけの趣味とは言い切れないみたいですね。

京都鉄道博物館

 

ゆとりをもった計画で三世代おでかけ

おじいちゃんおばあちゃんとお孫さん、一緒に出掛けるとなるとお互い気をつかってお出かけ先を選ばなければいけませんよね。

必要なのは、体力的なことが限られているおじいちゃんおばあちゃんが休める場所です。

動くのがメインのお出かけスポットであっても、座って楽しめるようなイベントや、お茶休憩をこまめに挟んで、お孫さんとのお出かけを楽しめるといいですね。

 

三世代でのおでかけ、思い出もしっかり残しましょう!