元気な祖父母

シニア男性のかつらの選び方は?タイプ別おすすめ購入方法

  • 薄毛が少し気になり始めてきた
  • 孫のためにもう少し若々しくありたい
  • 髪で自信をもちたい

と感じているシニア世代男性は多くいます。

そこで、かつら=ウィッグをつけたいなと考えてはいるものの、実際、

かつらはどこで買えるのか

どうやって選ぶのか

など、初めてだとわからないことだらけですよね。

そこで今回は、シニア男性におすすめしたい、お悩み別、かつらの選び方やおすすめの購入方法についてご紹介します。

 

知っておきたい!かつら=ウィッグの2つの種類

最近は、かつらのことをウィッグと呼ぶことが増えてきています。

若い女性が、おしゃれを楽しむために使うかつらをウィッグと呼ぶことが多かったのですが、シニア層が使用するかつらもウィッグと呼ぶことによって、かつらへの抵抗感が薄れつつあります。

そしてそのウィッグですが、主に2つの種類があります。

 

部分ウィッグ:部分的な薄毛が気になる場合

髪の毛の薄くなった部分のみに使用するのが部分ウィッグです。

代表的なのが、頭のてっぺんの部分が薄くなってきてしまったときに、ボリュームを持たせるために使用するものです。

そのほかには、生え際の部分が薄くなってきてしまったときに、使う部分ウィッグもあります。

その場合は、おでこに直接貼り付けて使用するのです。

 

どちらのタイプも、形状や質感などさまざまなタイプのものがあり、自分にぴったりのものを選ぶと、自然にボリュームアップできるという点で人気です。

 

フルウィッグ:頭全体の薄毛が気になる場合

頭全体が薄毛である場合にはフルウィッグを使用します。

頭全体をすっぽりと覆ってくれるので、地毛の状態を気にすることなく使用することができます。

また、自分の思い通りの髪型をすぐに実現させてくれるのもこのフルウィッグです。


かつら=ウィッグの販売形態は3つ

ウィッグには、部分ウィッグかフルウィッグかの違いだけではなく、販売される時点での形態の違いもあります。

 

オーダーメイドウィッグ

こちらは、自分自身に合うウィッグを、オーダーメイドで作るタイプです。

頭の形や髪質などは、一人ひとり違います。

自分自身に合ったウィッグが出来上がるため、自然なものが出来上がります。

ただし、価格が高い、出来上がるまでに時間がかかる場合があるなどのデメリットもあります。

 

セミオーダーウィッグ

こちらは、出来上がっているいくつかの種類のかつらの中から、自分に合ったものを選んだうえで微調整するタイプのウィッグです。

ウィッグを装着したうえで、好みの長さにカットするなどの微調整を行うだけなので、比較的短期間で入手することができます。

また、オーダーメイドウィッグに比べると価格も安価です。

 

既成ウィッグ

こちらは、すでに出来上がっているウィッグです。

一番安く手に入れることができます。

ただし、自分の残っている髪とぴったり相性のいいウィッグを探すことが大変で、不自然な仕上がりになりがちだというデメリットもあります。

 

かつら=ウィッグの買い方は主に2つ

ウィッグは買い方も選ぶことがあります。

主な買い方は次の2つです。

 

来店型:初めてでも安心!

初めてウィッグを選ぶとなると、自分に合ったものを選ぶことができるかどうか、どうやって選んだらいいのかと不安になりますよね。

そんな方にはお店に行って、専門家と相談しながら選ぶことができる、来店型の購入方法をおすすめします。

決して安い買い物ではないウィッグを、的確なアドバイスを受けながら購入することができますよ。

アートネイチャーなど、有名企業でご存知の方も多いのではないでしょうか。

最近は、通気性にこだわったもの、つむじをよりリアルに再現したものなどがあります。
一度、軽い気持ちで相談をしてみるだけでも、今抱えている悩みが解消できるかもしれません。

通信販売型:自宅で購入だから恥ずかしくない!

中には、お店に行って選ぶことや相談することが恥ずかしいという方もいらっしゃるでしょう。

そんな方には、通信販売型がおすすめです。

通信販売といっても、既製品だけの取り扱いというわけではなく、セミオーダーのウィッグを取り扱っている場合もあります。

 

どちらも、何種類かのウィッグの中から、自分に合いそうなものを選び、自宅に郵送してもらいます。

自宅にて試着後、不自然さなどがあった場合には交換してもらい、納得した場合には購入するといった形です。

セミオーダーの場合は、その後、自分の好みに合った髪型にカットしてもらうなどの微調整の作業もあります。

 

自分にあったカツラでかっこいい!じいじに

お孫さんからすれば、おじいちゃんにはいつまでも元気に、そしてかっこよくあって欲しいものです。

自分だけの悩みととらえず、お孫さんのために自信をとりもどすためにあなただけにあったカツラを手に入れてみてはいかがでしょうか。

きっと、何気ない買い物、ちょっとしたお出掛け、知人との会食などもより楽しいものになるはずですよ。